Language
平日  10:00~21:00(最終入館 20:00) GW/夏季/年末年始は土日祝時間で営業
土日祝 10:00~22:00(最終入館 21:00)
〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村8532-5 0555-85-3126
平日10:00~21:00(最終入館 20:00)

GW/夏季/年末年始は土日祝時間で営業

土日祝10:00~22:00(最終入館 21:00)
〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村8532-5 0555-85-3126
  • お狩場 写真01
  • お狩場 写真02
  • お狩場 写真03
  • お狩場 写真04

お狩場

ミニSL列車がお料理を運ぶ個室のお食事処「お狩場」。
大正ロマン薫る昔懐かしい雰囲気の中、囲炉裏を囲いゆっくりお食事がお楽しみいただけます。
地元山梨の食材を使った3種類の鍋料理「ほうとう鍋」「甲州牛のすき焼き」「甲州富士桜ポークの豚しゃぶ」ご用意しています。(各お鍋とも二人前からの注文です)

プライベートな空間で味わう田舎料理

SL列車が食事を運ぶ演出がお子様に大人気のお狩場。お狩場でいただけるメニューは、山梨県ならではの食材をふんだんに使った「ほうとう鍋」「甲州牛のすき焼き」「甲州富士桜ポークの豚しゃぶ」の3種類鍋料理。全室個室となっており、プライベートな空間でゆっくりお食事をお楽しみいただけます。

 

お狩場の人気NO1メニュー「ほうとう鍋」。

ほうとうは言わずと知れた山梨県を代表する郷土料理。小麦粉で作られた平らな麺を、味噌仕立ての汁で季節の野菜やきのこと一緒に煮込んだ素朴で味わい深い料理です。かぼちゃや人参などの野菜から作られるほうとうは、ビタミン類や食物繊維が豊富に含まれているため、美容や健康に良いと言われています。

手間がかからず、消化も良く栄養価も高いほうとうは、古くは甲斐国の武将武田信玄が陣中食にしていたとも伝えられています。武田信玄の大活躍の裏には、ほうとうという陣中食があったのかもしれません。

 

 

ゆらりのほうとう鍋のポイント

ゆらり特製ほうとう鍋のこだわりポイントはなんといっても「汁」。鰹といりこ(煮干し)の旨味を煮出した混合出汁に赤味噌・白味噌・当たりゴマを独自の分量でブレンドした汁は味わい深く濃厚。この汁に、カボチャや白菜などの野菜やしめじ・えのきなどのキノコ類の旨味が溶け出し、より深い味わいになります。

 

営業時間最終受付 平日 19:00  土日祝 19:30
部屋数11部屋

現在、ほうとう鍋コースのみの営業となっております。

  • お子様連れのご家族に人気の個室です。
  • ご利用人数によってお部屋を仕切ることができますので、ご家族やグループでのご利用におすすめです。
  • お鍋以外のお食事でもご利用いただけます。別途ご利用料金大人500円(税別)/人(90分)が必要(※お子様無料)となりますので、ご利用時にスタッフまでお声掛けください。
ふじざくら
LINE Facebook Twitter
ページの先頭へ戻る