10:00~22:00 (最終入館 21:00)
〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村8532-5 0555-85-3126

おすすめ情報

富士山麓 道の駅なるさわのイベント

ゆらりのある鳴沢村は富士山の麓、富士河口湖町のお隣にある自然豊かな村。
ブルーベリーやトウモロコシ、キャベツなどの高原野菜の産地としても有名です。そんな鳴沢村にある道の駅が「道の駅なるさわ」。
河口湖インターチェンジから車で15分、国道139号沿いにあり、富士山対面型の休憩室や青木ヶ原樹海周辺を望める展望台など、富士山を眺望できる絶好のロケーショ ンが整っています。トイレや休憩所はもちろん鳴沢村の特産品「高原野菜」が販売されている物産館、博物館など充実の施設です。

鳴沢村は、標高が高く寒暖差が大きいため、高原野菜がおいしい地域です。その高原野菜の一番おいしい時期に合わせて開催されるのが「なるさわ収穫祭」。この収穫祭、夏に2回開催されるのですが、実は秋にも開催される人気のイベントなのです。
特に注目なのが野菜のお値段!農家さんが直売しているのでとにかく安い!!そしておいしい!!普段スーパーで見ているお値段と比べると、ついつい買ってしまうのは必至です!試食を楽しみにされている方は、無くなり次第終了してしまうので開始時間に合わせて早めに行かれることをおすすめします。

 

【なるさわ収穫祭】
開催日:第1回 2018年7月28日(土)~29日(日)
第2回 2018年8月11日(土)~12日(日)
開催時間:午前10時~午後3時

イベント詳細はこちら⇒ なるさわ収穫祭

続いて8種類のトウモロコシを無料で食べ比べることができる「とうもろこし祭り」!
鳴沢村で育った甘い朝どれトウモロコシを8種類食べ比べてもらい、一番美味しい品種をみんなで決めるイベントです。みなさんの意見を基に来年農家さんが栽培を行うそうです。

 

【とうもろこし祭り】
開催日:平成30年8月28日(火)
開催時間 午前10時~午後3時

イベント詳細はこちら⇒ とうもろこし祭り

 

道の駅なるさわはの軽食コーナーでは、地元産の食材を使った郷土料理メニューが豊富。

ぜひ食べていただきたいのが、富士桜の実のさくらんぼの味に似た、『道の駅なるさわ』オリジナルの『富士桜ソフトクリーム』やとうもろこしの粒の入った「恵金アイス最中」!!どちらもここでしか味わえないスイーツです!

他にもおやきやキャベツワインなど鳴沢村ならではのものが揃っているので見て楽しい!食べて美味しい場所です!

 

道の駅なるさわ
山梨県南都留郡鳴沢村8532-63

 

道の駅なるさわにお立ち寄りの際は、隣接日帰り温泉施設「富士眺望の湯ゆらり」にもお越しくださいね!

Facebook Twitter
ページの先頭へ戻る